学則

○東京都立青井高等学校学則


(趣旨)
第1条 この規則は、学校教育法施行規則の規定に基づき、東京都立青井高等学校の学則として必要な事項を定めるものとする。

(課程等)
第2条 課程、学科については、東京都教育委員会の定めるところにより、全日制課程、普通科とする。

(修業年限)
第3条 修業年限は、3年とする。

(学年)
第4条 学年は、4月1日から始まり、翌年の3月31日に終わる。

(学期)
第5条 学年を分けて、次の3学期とする。
(1) 第1学期 4月1日から8月31日まで
(2) 第2学期 9月1日から12月31日まで
(3) 第3学期 1月1日から3月31日まで

(休業日)
第6条 休業日は、次のとおりとする。
(1) 夏季休業日 7月21日から8月31日まで
(2) 冬季休業日 12月26日から1月7日まで
(3) 春季休業日 3月26日から4月5日まで
(4) 開校記念日 5月2日
(5) 都民の日 10月1日

(教育課程)
第7条 教育課程は、高等学校学習指導要領及び東京都教育委員会の定める基準により編成する。

(単位の認定)
第8条 校長は、生徒が学校が定める指導計画に従って教科及び科目を履修し、その成果が教科及び科目の目標からみて満足することができると認められるときは、その教科及び科目について所定の単位を修得したことを認定するものとする。

(学年の課程の修了)
第9条 校長は、生徒の平素の成績を評価して、学年の課程の修了を認定するものとする。

(全課程の修了)
第10条 校長は、生徒が所定の全課程を修了したと認められるときは、卒業を認定するものとする。卒業を認定した者に対して、卒業証書を授与するものとする。

(収容定員)
第11条 東京都教育員会の定めるところにより、各学年240名とする。

(職員組織)
第12条 東京都教育委員会の定めるところにより、校長は管理運営規定を別に定めるものとする。

(入学者の選抜)
第13条 入学を希望する者の出願資格、入学定員、出願手続等入学者の選抜については、東京都教育委員会の定めるところによる。

(入学)
第14条 入学を許可された者は、校長が定めた期日までに入学確約書を提出しなければならない。

(転学・編入学)
第15条 、校長は、東京都教育委員会の定めるところにより、転学・編入学を希望する者が相当の学力があると認められるときは、転学・編入学を許可することができる。

(退学)
第16条 生徒が退学しようとするときは、保護者と連署した退学申請書にその理由を記載して、校長に提出し、その許可を得なければならない。

(転学等)
第17条 生徒が転学し、又は転籍しようとするときは、保護者と連署した転学申請書にその理由を記載して、校長に提出しなければならない。

(休学)
第18条 生徒が病気その他やむを得ない理由で3か月以上出席することができないときは、保護者と連署した休学願にその理由を記載して、校長に願い出ることができる。ただし、病気による休学を願い出るときは、医師の診断書を添付しなければならない。
2 校長は、前項の願い出があったときは、3か月以上2年以内の範囲で休学を許可することができる。ただし、当初の休学許可の日から引き続き2年を超えない範囲内で、校長が必要があると認めるときは、休学を更新することができる。

(休学の取消し)
第19条 前条第2項の規定により休学を許可された生徒が3月までの間に休学の理由がなくなったときは、その理由を記載し、保護者と連署して校長に届け出なければならない。
2 校長は、前項の届出があったときは、休学の許可を取り消すものとする。

(除籍)
第20条 校長は、次の各号のいずれかに該当する生徒については、除籍することができる。
(1) 授業料納付の義務を怠った者
(2) 休学の期間が満了して復学しない者
(3) 死亡した者又は長期にわたり行方不明の者

(授業料等)
第21条 授業料、入学料及び入学手数料については、東京都教育委員会の定めるところによる。

(表彰)
第22条 校長は、学業、人物その他について優秀な生徒を表彰することができる。

(懲戒)
第23条 校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、生徒に懲戒を加えることができる。ただし、体罰を加えることはできない。
2 前項の懲戒のうち、訓告、停学及び退学は、校長が行う。
3 退学は、次の各号のいずれかに該当する者に対して行うことができる。
(1) 性行不良で改善の見込みがないと認められる者
(2) 学力劣等で成業の見込みがないと認められる者
(3) 正当の理由がなくて出席常でない者
(4) 学校の秩序を乱し、その他生徒としての本分に反した者

附 則
この規則は、平成30年9月1日から施行する。
〒120-0012 東京都足立区青井1-7-35
電話 : 03-3848-2781 ファクシミリ : 03-3880-6740